rememberのゆめにっき

文筆の訓練のようなもの

そのゲームはロマンシング・サガ3といった

7/25 ネットで注文した本が三冊、届く。 ・ゼロからトースターを作ってみた結果/トーマス・トウェイツ ・ファーブル昆虫記4 攻撃するカマキリ/奥本大三郎 ・娘の味 残るは食欲/阿川佐和子 バイトに行く。俺が行っているコンビニの系列は結構業務には厳し…

3時間で100円とは安い

床、天井、壁、デスク、それらは全て、事務処理以外のことを考えさせない為に作られたような、飾り気の無いグレー。その空間の片隅に、何者かに案内されるように俺は移動する。その職場の制服であろうものを着た、俺と同じくらいの年齢の女性がデスクに座っ…

水没した街を泳ぐ

【七月二十日】 これは昨日の話になるので、一旦昨日に戻ります。 【七月十九日】 本を買った後、その本屋の近場の公園に行って、車の中で買った本を少し読んだ。車の窓をすべて全開にする。よく晴れていたが何故かそんなに暑くない。何ものにも属していない…

アルバイトの研修

【七月十七日】 レジカウンターの内側にいる。なぜそうなのだと分かるかというと、以前俺は中古の商品であれば何でも扱うかのようなリサイクルショップでアルバイトをしていたことがあり、そこのレジカウンターの中の光景とよく似ていたからだ。カウンター全…

星野源みたいな感じでお願いします

【七月十四日】 朝の九時頃バイト先の社長から、(自分の)体調が悪いから出勤してほしい、との電話があった。俺はこういう急な話は嫌なのだが、今日は特に予定もないので出勤することにした。大腿部が筋肉痛になっていた。 今日も二つのホールを周った。一…

尊敬するミュージシャンと一緒にトイレに入る

【七月十二日】 イオンに行って飲食店に入る。店内・店外との境目に、オレンジとピンクを混ぜたような色合いの四角形のオブジェクトの仕切りがあり、イメージに偏重した判断だがここは中華系の店だと思った。俺一人で四人掛けの席に着く。テーブルの色は黒だ…

「死」という文字を「死」という文字で

【七月十一日】 タンドリーチキンをオーブンで焼く。電子レンジをオーブンとして使ったのは初めてである。これからも活用して料理の幅を広げていこう。 十人の殺人者へのインタビューの本、読了する。一人目は面白かったが、その最初の一人で本の全体像・パ…

鳥を捕まえたら羽が枯れて死んでしまった

【七月九日】 檻のような鉄柵が見える。緑色のフカフカしたカーペットが敷いてあって、自分はそこに胎児のように丸くなって寝ている。このカーペットは俺の部屋の、L字型のデスクの下に敷いてあるものと同一のもののように思われた。そしてそのL字型のデス…